計画のない目標は、ただの願い事にすぎない。

『A goal without a plan is just a wish.』

         Antoine de Saint-Exupéry

星の王子さまで有名なフランスの作家アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリさんの言葉です。

神頼みって言葉ありますよね。

神社に行けばたくさんの参拝者の皆々様。

しかし、この中にどれだけの人が願いを現実にしようと試みているのでしょうか。

かく言う私も神頼み派でした。

勿論今もそうですが、神頼みの意味を理解してからは、神に頼む前に自分のなすべきことをやり、その後運を天に任せ、どんな結果も受け入れるという心構えでいくようになりました。

所謂、人事を尽くして天命を待つというやつです。

勿論、結果が自分の望むものとは違っちゃうこともあります。

その際に

●こんなはずじゃなかった。

●なんか思っていたのと違う。

●~さんが~してくれなかった。

●こんなに~だとは思わなかった。

なんていう人多いのではないでしょうか。

悪く解釈すると大抵こういう風に思うものです。ある意味言い訳のようです。

起きる事実は一つなのに解釈する内容で良くも悪くもなる。

どんな人にも良い点があるように、どんな結果でも良い点はある。

そして、それが次の学び、次の成功に辿りつける。そう考えればそれに掛けた時間も労力も無駄とは思いません。

願っているだけの目標は、望みではありません。

それと、誰かに言えば叶えてくれると勘違いしているようなプレッシャーかける人もいますが、それも何もしていないのと一緒ですよ。

201636114914.jpg

ページトップへ戻る