自分の扱いには頭を用いよ。 他人の扱いには心を用いよ。

『To handle yourself, use your head; to handle others, use your heart.』

                        Eleanor Roosevelt

女性運動家であり、アメリカのルーズベルト元大統領夫人のエレノア・ルーズベルトさんの言葉です。

自分のことなんですが、ここ数年ほど食生活を変えて生活しています。

どう変えたかというと、出来るだけコンビニなどのお弁当やインスタント食品、スナック菓子、甘い清涼飲料等をやめて出来るだけ自炊していくということです。

で、どういう風に変わったかというと、見た目で言えば、体調体型が安定したり、肌荒れが減ったりしました。

内面で言えば、健康思考になりポジティブになった気がします。

まぁ、一概には判断付きませんが、普段の生活でほんのちょっとした所で気を使ったら色々なことが変わりました。それも良い方に変わったんです。

忙しく自分を見失っているときにはついつい何も考えずに安易な方法ばかり取っていた時は肌もボロボロ、ネガティブ思考でした。思考の視野も狭くて色んな生き方があることも知ろうともしなかったでしょう。

ちょっとだけ、習慣を変えてみるだけで色んなことが変わったりするんですよね。

自分の身に降りかかることすべてがそうではないでしょうが、でも何かしらが繋がっている感覚というのでしょうか、そういうものは存在すると思います。

人との関係もそうかもしれませんね、自分では気づいていないような些細な習慣に気を付けてみるだけで、何かしらが変わるのかもしれません。

同じしぐさでも実にさまざまなくせがありますね。それを自ら少しだけ気使ってみたらまた違った方向に何かしらが変わっていくのかもしれません。

ストイックにならず、ながら的に少しずつ。

ページトップへ戻る