経験はただで手に入らないものだ。

『Experience is one thing you can’t get for nothing.』

                Oscar Wilde

アイルランドの作家オスカー・ワイルドさんの言葉です。

成長するには経験から学ぶということが必要だと考えます。

ただ経験と言っても生きていればすべてのものが経験になるのですが、いつも同じ場所で同じサイクルで同じ時間を過ごすということだけでは同じことの繰り返しだけでは人生つまらないですよね。

これをコンフォートゾーンという言葉に例えることが出来るのですが、この中にいるだけでは当然新しい経験がないので成長もあまりないことでもあります。

当然コンフォートゾーン外の世界に対しての不安・恐れを常に持ち続けることにも繋がります。そんなの嫌ですね。

このコンフォートゾーンから、新しい空気を入れ替える様なキモチで一歩踏み出すことも成長するという意味で大切です。

その一歩にはリスクが多かれ少なかれあります。

別に危険なことをしようというのではありません。

日常のちょっとしたイベントに参加するとか、新しい分野の人間関係をを築くとかそういうことでも構わないのです。

そこではきっと、勇気が必要になることもあるかもしれません。でも勇気という対価以上の経験を貰えることもあるかもしれませんね。

ただ、あー失敗したなんてこともあるかもしれません。でもそれこそまた貴重な経験になり、次につなげることが出来るきっかけになったりします。

結局は、少しの勇気という対価で新たな経験という宝を与えられ、それが己の成長に繋がると私は思います。

あなたはどう思いますか?

 

 

参考:http://www.lifehacker.jp/2014/07/140727comfortzone.html

 

ページトップへ戻る