疲れちょると思案がどうしても滅入る。よう寝足ると猛然と自信がわく。

『疲れちょると思案がどうしても滅入る。よう寝足ると猛然と自信がわく。』

土佐藩士、坂本龍馬さんの言葉です。

全くもってその通り!

朝、満員電車に揺られ、朝から夜まで仕事、ランチも上司や友人と気の置けない時間を過ごし、休日は昼まで寝てぼーっと過ごす。

気が滅入ります。

日本てどうしてこういったスタイルが定着してしまったのでしょうか。

最近は働き方が変わってきたといってもみんながみんなそうではないですね。

私もつい先日、急に胃のあたりがキリキリ痛みだし、ネットで原因などを確認し、兎に角安静に寝ることにしました。

その間は、やっぱり仕事のことだとか何か悪い病気なのかとか不安になっていました。

でも、ガッツリ寝たら少しずつ回復してきましたね。

不安だった時間もどっかに行ってしまいました。

自分が知らぬ間に疲れをため込んでしまったんだと思います。

忙しいと栄養ドリンクばかり飲んでいるより、まずはゆっくり寝ること。

それが、最高の回復方法ですね。

ページトップへ戻る