理解していないものは、所有しているとは言えない。

『What is not fully understood is not possessed.』

             Johann Wolfgang von Goethe
 
ドイツの詩人で劇作家のゲーテさんの言葉です。
 
物でも知識でも、使わないとただただ存在しているだけになってしまいます。
特に物は厄介で、住居を埋めていき正しい判断などの認識をも鈍くさせています。
知識に至っては、あれなんだっけ?の元ですよね。
 
何事も、身軽に必要なものを適度に利用していくのが、一番だと思います。
 
必要なものを必要なときに必要なだけ。
 
私はこれが理想です。
 
ページトップへ戻る