新しいものを考えついた人も、それが成功するまではただの変人にすぎない。

『A person with a new idea is a crank until the idea succeeds.』

                       Mark Twain

 

アメリカの作家マークトゥエインの言葉です。

先日私も初めて知ったことなんですが、皆さんは傘の歴史はご存知ですか?

はじめは雨傘ではなく日傘が常識でした。雨傘が出てきたのは18世紀後半イギリスのジョナス・ハンウェーという人物が防水加工した傘を雨の中、さしたのが始まりのようです。

それまでは傘といえば、日傘であり女性のファッションアイテムが一般常識だったので、男性が雨の中傘を持つなんてと当初は馬鹿にされていたようです。

それが、30年間ずっと雨傘を使い続けていき、次第に人々の目も慣れてきて次第に浸透していったようです。

傘の持ち手も男性のステッキ状にし、細く折りたためるような形になったのもこのころからだそうです。

このことからも言えますが、新しいことをやるというのは変化です。でも大抵の人は変化を嫌います、そして嫌いな変化をする人を嫌悪するので、結果馬鹿にするのでしょうね。

私も、今年にインスピレーションが降りてきて、ネコ耳ハットをデザイン作製しました。

21DSC_003319

東京下北沢にあるお店に置かせて貰った当時はお店の女の子もやや絶句でした。

そして、お客さんの反応も最初の3週間位は無風(無反応)状態でしたね。

それでも、日々作り続けてバリエーションが増えてきたときにやっと最初の反応が出ました。

その頃には新しい素材にも挑戦して色々発見したこともあります。

IMG_20170209_133715

生地の厚み、色、質感によっても雰囲気が変わります。

IMG_20170215_120732

日々、手探りしながら作業していく上で今は喜んで購入されていきます。

今やお店販売店員さんとも色々相談しながら季節に合わせた素材で作製しています。

そんなネコ耳ハットは東京下北沢にある『oasis blane』にて販売。

ただし、ハンドメイド作品のため不定期で店頭にございます。(人気のため)

 

お店情報

『oasis blane』(オアジスブラン)

〒155-0031東京都世田谷区北沢2-14-18本間ビル1F

小田急線・京王線の下北沢駅から徒歩約8分

営業時間12時~18時

今日も元気に営業中。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ページトップへ戻る