志定まれば、気盛んなり。

『志定まれば、気盛んなり。』

江戸時代末期の志士、長州藩士である吉田松陰さんの言葉です。歴史好きな人はおなじみかな。

こうしたいと漠然としたイメージでいれば、実現なんてのは程遠いけど、

具体的に思考を固めたらもう実現まで心は決まったようなモノだと私は解釈しました。

正直に言うと、自分自身個展開催なんて想像もしていませんでしたが、今回、賞をいただき、個展が賞品で受け取るかどうかとなった時には、これは何かの導きだし、自分の人生において良い経験をもたらしてくれるかもしれないと考えたからです。

実際、今どうすればいいかと四苦八苦中です。

でも、キモチは絶対に成功させたいと思っています。

お客様を楽しませたい!そのためにはどうすればいいのか。

目標を明確に。

そしてその方法を模索している。

そんな状態。

物事を具体的にキメてしまえば自分で進むしかないんです。

そうやって追い込むことも時として大事なのではないでしょうか?

ページトップへ戻る