努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。

努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。

                      井上 靖

日本の小説家井上靖さんの言葉です。

 

数年前、友人の話になるのですが、別の友人に裏切られたと大げさなコメントをFacebookのタイムラインにあげたり、実際会って話た時にもごの愚痴ばっかりだったときがありました。

よくよく聞いてみると、裏切られた友人はお芝居の出演者の一人で、裏切った友人はその座長。

千秋楽の終わりに全員揃って挨拶をするはずが、呼んでもらえなかった。

その不満を本人にぶつけたら、あしらわれただけの話でした。

それをずっと長いこと引きずっていて、数か月愚痴ばかりでした。

私のその友人への印象は面倒くさい奴になりましたね。

決まっていう愚痴は、「おれはこれしてやった」「あれしてやったのに」の繰り返し。

恩着せがましいなと思いました。おそらくその座長もそう感じたと思います。

恩着せがましい人は、思った以上のことをやっていないのに、やっていると感じる人。

思った以上に恩恵を受けているのに自覚ない人です。そして一番厄介なのがそういうサインを常に出している(態度や行動に表れている)ことです。

努力する人は恩着せがましい人の逆。

思った以上に人に尽くし、思った以上に恩恵に感謝する。

恩着せがましい人はそういう人を見て、変に妬んだり、アドバイスしているかのように変な指図をしたりする。

他人は自分の鏡。

人のふり見て我がふりを常に見直し、気を付けなくちゃ。

 

 

誰もの心に、何かに向かって燃える火があります。それを見つけ、燃やし続けることが、私たちの人生の目的なのです。 ポストカードのセミオーダー!?
another sense.では、
ブログにある名言
+
Portfolio内にあるフォトアートの組み合わせ

もしくは
お好きな言葉
+
Portfolio内にあるフォトアートの組み合わせ
にてポストカードやパネル、Tシャツを作製することが出来ます。
★大切な人への贈り物★お部屋に飾るインテリアパネル等

詳細に関してはSemi Ordermade内にて!
お問合せ(contact)で受付中!

 

 

 

ページトップへ戻る