健康の処方箋として、飢えを自身の刺激とせよ。

『健康の処方箋として、飢えを自身の刺激とせよ。』

                 トマス・ツッサー

 

 

イギリスの詩人トマス・ツッサーの名言です。

以前の私は飢えというのが苦痛でした。だからお腹が空いたらすぐに何かを口にしていました。

そのせいか、ニキビ便秘口内炎と色々と悩んでいたんです。

でもある時自分の人生の一大イベントとして7キロ落とすダイエットしたことがありました。

…あの、7キロなんて大したことじゃないと思うかもしれませんが、標準体重から7キロ引くと美容体重より少ないことになります。

詳しい人について貰って自分の体がどうなっていくのかを見るのも楽しみでしたので頑張りました。

結果、痩せすぎて残念な結果でしたが、過程でいくつか気づいた点があったんです。

分かる人は分かるかもしれないですが、当然ニキビ便秘口内炎がすっかりなくなっていたんです。

だから使っていたビタミン剤も薬も当然必要なくなりました。一部医療費が削減。

当然、普段食べるものも欲望のままというより頭で自分の体の事を考えて選ぶようにもなったり、自分の体重を管理して食べ過ぎないようにコントロールするコツを得とくしました。

私は医者ではないけれど、自分の体に起こったことは素直に話します。

成長期とは違い、空腹だからってむやみに食べない。水分こまめにとって空腹感と上手に付き合える。

私の周囲の友人の一部は、夜集まっちゃーお酒飲み飲み脂っこいものを爆食。だからみんなお腹が妊婦さんみたい。

確かに満腹になるのは幸せを感じるのは分かるけれど、人生半ばを境に健康のことも考えなきゃ。

 

さよならをいうのは、少し死ぬことだ。 ポストカードのセミオーダー!?
another sense.では、
ブログにある名言
+
Portfolio内にあるフォトアートの組み合わせ
もしくは
お好きな言葉
+
Portfolio内にあるフォトアートの組み合わせ
にてポストカードやパネル、Tシャツを作製することが可能!
デザイン料(原画データjpegもしくはpin )¥5000~承ります。
製品でのご希望の場合はデザイン料+製作料×個数+送料
★大切な人への贈り物★お部屋に飾るインテリアパネル等
詳細に関してはSemi Ordermade内にて!
お問合せ(contact)で受付中!

 

ページトップへ戻る