今いる場所から始めよ。自分の持っているものを使え。できることをするんだ。

『Start where you are. Use what you have. Do what you can.』

Arthur Ashe

アメリカの男子テニス選手アーサーアッシュさんの言葉です。さすがアスリートらしいですね。

選手だけでなく、日常を生きるすべてに当てはまる言葉でもあると実感します。

もっと~だったらいいのにとか、もう少し~さんがこうだったらとか、もっと~があったらとか考え勝ちですが、現在そうでない状況で自分の望む方向には進みません。

だったら、今ある状況で今ある手札で自分が何が出来るのかを考えた方がよほど建設的です。

誰かに、何かにどっぷり依存していても何も生まない出来ない。奇跡もないでしょう。

心のアンテナを張って、考えて動く考えて動く考えて動きだすことで周囲が動くと思います。

ま、たまに動いてから考える人もいますけどね。

私も含め、それぞれがそれぞれのやり方で、みんなもがいているんだなぁ。

ページトップへ戻る