人間には不幸か、貧乏か、病気が必要だ。でないと人間はすぐに思いあがる。

『One needs unhappiness, or poverty or sickness, or else one gets conceited directly.』

                                Ivan Turgenev

 

「かもめ」「ワーニャ伯父さん」等の名作を残したロシアの作家、イワン・ツルゲーネフの言葉です。

世の中、(自分にとって)良いことばかり起こればいいのに…

そんな風にちょっとでも考えたことありますか?

私は何度もあります。何度も嫌な経験、辛い経験ばかりが目につきます。

ん?待って、その分良かったこともいっぱいあったはずじゃない?

そうなんです、冷静になって考えてみればうれしかったこと楽しかったこともいっぱいあるんです。

しかし、ふとした時に思い出すのはマイナスな経験。

これがマイナス思考を生み出す実態です。

 

今からいうことはあくまでも私の持論に過ぎないのですが、人間って感情・理性・感覚っていうのが生き物みたいに存在していて尚且つ独立していと考えてみてください。

感情っていうのは、いわゆる喜怒哀楽ですよね。

感覚っていうのは五感といわれるもの(嗅覚・味覚・聴覚・視覚・触覚)のこと。

理性っていうのは一般には物事の道理を考える能力といわれています。私が考えることは今の自分の意識のことです。

それぞれが、独立していて私というステージにトリオで立っていると考えてみましょう。

周囲の他人というお客さんの前で、個々が主張し始めてしまったらとってもちぐはぐになってしまう。

個々がずっと黙っていたらお客さんいなくなっちゃう。

だからまず感覚でそとの刺激を受けます。そしてその刺激に対して感情が芽生えます。

赤ん坊の時はまだこれくらいしかできなかったんじゃないでしょうか。

でも、色んな経験を積んでくると理性が働くようになり、感覚と感情をコントロールするようになる。

それが大人になるってことでしょうね。残念ながら大人になれていない身体だけ大人の方もいますが、むしろそういう人こと理性を鍛えていない。

感覚と感情だけで物を考えてしまう。

理由は様々だとは思いますが、結局は本人が気づかなければ意味ない成長ない進歩ないなんで仕方ないです。

でもこれ読んだあなた、少し考えたら分かり合えるんじゃないかしら。

 

 

 誰もの心に、何かに向かって燃える火があります。それを見つけ、燃やし続けることが、私たちの人生の目的なのです。 ポストカードのセミオーダー!?
another sense.では、
ブログにある名言
+
Portfolio内にあるフォトアートの組み合わせ

もしくは
お好きな言葉
+
Portfolio内にあるフォトアートの組み合わせ
にてポストカードやパネル、Tシャツを作製することが出来ます。
★大切な人への贈り物★お部屋に飾るインテリアパネル等

詳細に関してはSemi Ordermade内にて!
お問合せ(contact)で受付中!

 

ページトップへ戻る