ハンドメイド品を販売する上での方法。

作家がハンドメイド品を販売する大まかな方法は現在主に3つ
1、イベント出店及びイベント委託販売
2、インターネットでの販売
3、実店舗で委託販売

※他にも個展やヒーリングサロンなどを開催してそのグッズとして売る方法、言ってしまえばバーター的な販売方法もありますが、それは稀な例なので割愛します。

●この主な3つの場所にはどういった人がお客さんとしてくるのか。
●お客さんの目的は何なのか。
●気を付けるべきはどこなのか。

こういったところを、大まかにでもつかめば効果的なアプローチを考える参考になると思いますので次回から少しずつご紹介します。

他にも上記の方法以外で販売経験がある方がいらっしゃればご意見いただけたら嬉しいです。

次回はイベント関連で出店について綴ってみたいと思います。

 

 

※私個人が実際に経験したことをまとめてみたもので、もしかしたら他にも方法があるかもしれません。もしこういった方法があるよとご存じの方はこちらにコメントください。

ページトップへ戻る