スペイン紀行<マドリッドの街>

こっちは初日の風景。

雲一つない晴天で、とても暑い!!

IMG_20190514_003041537IMG_20190514_002739338

 

国際線の飛行機はまずは首都マドリッド(マドリード)の空港に到着します。

現地時間で18時位でしょうか。日本時間なら夜の25時位。

不思議と眠気はありませんでした。

IMG_20190513_184411671

入国まで一時間強要して空港から街へ繰り出します。

IMG_20190513_192422156IMG_20190513_193907030

 

この時はアフリカからの熱波により40℃近い猛暑。

ですが、空気自体が乾燥しているため、日本のようにジメジメした辛さはないですね。

そして画像から分かる通り20時でも昼間のような明るさです。

街の人たちは20時以降に夕食をとるのもステータスになっているようです。

何より、日本から24時間経過していても天気が明るいので眠れるか心配するほどです。

 

次の日。

スペインの朝日が昇るのは日本よりも遅めの午前7時位から明るくなります。

直射日光が暑い。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

雲一つない晴天。

IMG_20190514_101829359

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

美しい建物。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やはり有数の観光地ということもあって、海外からの観光客も多く、洗練された歴史ある石畳の建物が数多く点在していました。

路上の演奏者もかっこいいっす。

初日ということもあって、真夏並みの暑さでも元気に過ごしてました。

ページトップへ戻る