すべてものごとには終わりがある。したがって忍耐は成功を勝ち得る唯一の手段である

『すべてものごとには終わりがある。したがって忍耐は成功を勝ち得る唯一の手段である』  Горький

 

 

ロシアの作家ゴーリキーの言葉です。

あいにく原文がありませんでした。

この間、アルチンボルト展にて四部作“四季”にある“冬”を観賞した影響からか、とても印象強い言葉です。

どういうことかというと、この“冬”は季節の終わりと始まりを意味し、同時に“季節”を支配する者としてマクシミリアン2世にささげられた皇帝の寓意像なんです。

水が上から下に流れるように、太陽が東から昇って西に沈むように、終わりと始まりはいつでもコインの裏表。

いつか自分の作品作りが出来なくなってしまうかもしれない。そのいつが明日かもしれない。だから悔いないように夢を少しでも叶えていきたい。発信して行きたい。

一度きりな人生、死ぬまで生きなければならない。どうせ生きるなら自分から楽しんでいきたい。

色んな考えの方がいるのでそれがワガママと捉えられることもあるかもしれない。

そんなことできる環境にないと思っているのかもしれない。

でも、悔いを残すよりはずっと良い。

ちゃんと自分で決めたことだから。

 

人の評価は、他の人たちの意見よりも、その人が他の人たちについてどのように言っているのかでより分かるものです。 ポストカードのセミオーダー!?
another sense.では、
ブログにある名言
+
Portfolio内にあるフォトアートの組み合わせ

もしくは
お好きな言葉
+
Portfolio内にあるフォトアートの組み合わせ
にてポストカードやパネル、Tシャツを作製することが可能!

デザイン料(原画データjpegもしくはpin )¥5000~承ります。

製品でのご希望の場合はデザイン料+製作料×個数+送料
★大切な人への贈り物★お部屋に飾るインテリアパネル等

詳細に関してはSemi Ordermade内にて!
お問合せ(contact)で受付中!

 

ページトップへ戻る