【番外編】ロートレック展体験レポート

こんにちは、another sense.です。

中の人が待ちに待った企画展をレポートします。

アートポスターの分野で大好きなアーティスト『ロートレック』をはじめとしたファンゴッホ美術館貯蔵作品を見てきました。

まず、正確な名称は『パリ♥グラフィックロートレックとアートになった版画・ポスター展』といいます。

場所は東京駅丸の内南口から徒歩数分と言ったところでしょうか。

20171020_121651

現在地からそんなに遠くない赤レンガのレトロな建物です。

IMG_20171020_122139597IMG_20171020_122155805IMG_20171020_122241314

何人か迷っている方がいたので、係の人に確認した方が良いでしょう。

荷物を預けられるロッカーがあります。100円かかりますが戻ってきます。

寒くなってきたこの季節には嬉しいサービスもあります。

IMG_20171020_130716569

そうなんです。寒いときはストールを借りることが出来るんです。

夏に上野の美術館に行った際には私は大いに冷房に晒され、ガクガクブルブルとなった経験がありますので、大いに助かるサービスといえますね。

レトロな雰囲気の中でクラシック音楽を聴きながら見ていきます。

版画技術が発達していった1890年代から2005年くらいまではポスターなどの印刷物が盛んになっていたようです。

今までは油彩などは貴族などの高貴な人々の娯楽のような扱いだったのですが、印刷技術(リトグラフや木版、活版印刷など)のお陰でたくさん生産できる分、したの階級(いわゆる一般人かな)にもアートが浸透していった時代でもありました。

シンプルなモノクロの木版画やリトグラフ、カラフルな多色刷りリトグラフがたくさん並びます。

ロートレックらしい配色、ブルー+黄色+サーモンピンク+紙本来の色を上手く使ったフランスらしい配色が多いですね。

 

あと、とっても嬉しい、特典があります。

何と、撮影OKゾーンがあるんです。

IMG_20171020_124941830

 

フラッシュは作品保護のため、出来ません。

一部多色刷りリトグラフ作品がたくさん撮影し放題です。

IMG_20171020_125002574IMG_20171020_130402281

IMG_20171020_130423069IMG_20171020_130430199IMG_20171020_125116565IMG_20171020_125255116IMG_20171020_130047359

IMG_20171020_130038841IMG_20171020_125044753

IMG_20171020_130354091IMG_20171020_130313997

IMG_20171020_125014652

撮影可能作品はかなりボリュームあります。約22作品ありました。

ロートレックの作品は芝居の女優や踊り子、女道化師などがモデルになるのが多いです。

芝居や、エンターテイメント分野にアート結びつき庶民の日常に根付くという感じでしょうか。

その中で吹付などのテクニックをふんだんに取り入れているのを見ていると流石ロートレックならではだと思いました。

そして、撮影可能エリア第二陣もあります。

IMG_20171020_131709185IMG_20171020_131717726IMG_20171020_131702573

完全にインスタ仕様です。数人で撮ってアップするのもアリでしょうね。

高貴なイメージから、印刷技術の発展によって庶民に根付くアートに展開させたロートレックの世界観に魅了された一日でした。

 

詳細データ

開催期間;2017年10月18日~2018年1月8日

開館時間;10:00~18:00

休館日;月曜日(一部例外アリ)

アクセス;東京駅丸の内南口から徒歩数分のところにある三菱一号館美術館内

一般販売価格;1700円

 

 

 

人にものを教えることはできない。 自ら気づく手助けができるだけだ。

『You cannot teach a man anything, you can only help him find it within himself.』

                               Galileo Galilei

 

 

イタリアの物理学者、哲学者であるガリレオの言葉です。

頭では分かっちゃいるけども…なんて言葉知ってますか?

大体の人は昔からそうじゃないでしょうか。

そう言っている私もそうなんです。人間痛い目に合わないとなかなか腰を上げるなんて出来ない怠けた生き物なんですよ。

だから、やる事なす事腰の重~い人、言われた事だけやってぼーっとしてる人、何度も同じ失敗くり返している人を見るとイライラしますよね。

それ、全部昔の自分。(いや、今もそういう部分があるのかも)

つまり、自分にイライラしちゃってるんですよね、他人を通して自分を見ているから。

それに気づいてからは、私イラついたりしなくなりましたよ。

結局は起こしたアクション、または起こさなかったアクションは良くも悪くも自分に返ってくる。

それまではやはり頭ではわかっちゃいるけど…になるんです。

しょうがないんです。

学校の先生は教えてくれないことなんですから。

 

誰もの心に、何かに向かって燃える火があります。それを見つけ、燃やし続けることが、私たちの人生の目的なのです。 ポストカードのセミオーダー!? 
another sense.では、
ブログにある名言
+
Portfolio内にあるフォトアートの組み合わせ
もしくは
お好きな言葉
+
Portfolio内にあるフォトアートの組み合わせ
にてポストカードやパネル、Tシャツを作製することが可能!
画像¥5000~
デザイン料(原画データjpegもしくはpin )¥5000~
承ります。
製品でのご希望の場合は
画像+デザイン料+製作料×個数+送料
★大切な人への贈り物
★お部屋に飾るインテリアパネル等
詳細に関してはSemi Ordermade内にて!
見積もりお問合せ(contact)で受付中!

 

 

アイデアは必ず行動に移す。 結果が失敗なら、そのとき改めればいい。

『アイデアは必ず行動に移す。結果が失敗なら、そのとき改めればいい。』

                              松本清

 

 

日本で有名なドラッグストア《マツキヨ》こと《マツモトキヨシ》の創始者松本清さんの言葉です。

アイデアっていうととても誰もが考えていなかった画期的なひらめきっていうイメージだと思っていませんか?

はい、そう思っていたらそれは大きな間違いです!

なぜなら、大体人が思いつくことってこの世界の誰かもとっくに思いついているからです。

そして、アイデアは学者とか発明家とかなんかえらい肩書を持っている人だけがひらめく訳でもありませんし、全く関係ない誰かのふとした言葉が切っ掛けになることもあります。

つまり、ほとんど偶然です。

偶然に乗っかるか、ただ見送るかの違いだけなんです。

形にしようとするアイデアの中にはとても時間と労力が必要な場合もあるでしょう。

何らかのリスクがかかることもあるかもしれません。

それが怖い人は、ガンガンに身近な人に話してみましょう。

馬鹿にする人や全否定する人もいるかもしれません。もしかしたらアドバイスと称した上から目線発言が飛び交うかもしれません。

そんな人はどうせ行動出来ない人のひがみなので無視して結構です。

友人知人ならその本性は性悪なので縁を切るチャンスです。

ほら、それを知ることが出来るだけでも価値ありですね。

 

誰もの心に、何かに向かって燃える火があります。それを見つけ、燃やし続けることが、私たちの人生の目的なのです。 ポストカードのセミオーダー!? 
another sense.では、
ブログにある名言
+
Portfolio内にあるフォトアートの組み合わせ
もしくは
お好きな言葉
+
Portfolio内にあるフォトアートの組み合わせ
にてポストカードやパネル、Tシャツを作製することが可能!
画像¥5000~
デザイン料(原画データjpegもしくはpin )¥5000~
承ります。
製品でのご希望の場合は
画像+デザイン料+製作料×個数+送料
★大切な人への贈り物
★お部屋に飾るインテリアパネル等
詳細に関してはSemi Ordermade内にて!
見積もりお問合せ(contact)で受付中!

 

 

どんな愚かな者でも、 他人の短所を指摘できる。 そして、たいていの愚かな者が、 それをやりたがる。

『どんな愚かな者でも、他人の短所を指摘できる。そして、たいていの愚かな者が、それをやりたがる。』

                                       Benjamin Franklin

 

 

皆さんは、大抵が誰かにアドバイスと称した上から目線発言をされたり、何か失敗すると「ほらね」とここぞとばかりに上げ足取られて経験ありませんか。

私はたくさんあります。

特に個人で何か新しい活動しようとするとき、ダイエットを真剣に続けているとき、何か新しい資格をとろうと頑張って勉強しているとき、等々です。

 

これらに共通していることは、周囲の人間が、

1;分かっていないのに自分が分かっているんだという認識でいる…つまりお前より俺の方が賢いんだぞと言いたいとき。

2;頑張っている人間の足を引っ張りたい…つまり自分たちより成長・達成してほしくないとき。

3;自分とその周辺(頑張っている人間も含む)が変わりたくない…つまり変わるためのエネルギーもリスクも負いたくないとき。

以上の3点が主な理由だと考えます。

 

まとめて言えば、自分は成長もしくは何かを達成しようとするだけのエネルギーも使いたくないし、リスクも負いたくない。それでいて、自分たちの周囲の人間と並列であり、心の中では自分が一番偉いと思っていたい。

 

ま、こんなものでしょうか。

ホント、こういう人面倒くさい上に、無自覚で平気で頑張っている人間を傷つけるから嫌なんだよね。

正直に言って関わりたくない。

そういう人ってみんな一緒のレベル。どこに行くのも一緒。毎回決まったメンバーで食事するのも飲みに行くのも一緒。会話する内容も自分が知っている世界の話であれば満足。

その枠から少しでも外れようものなら許さない。顔ではニコニコ・へらへらしていても態度でディスる。言葉でディスる。でも全く自覚がない。

 

こういった人種にイライラ・ムカムカする自分のメンタル鍛えることが出来ればある意味最強。

今はSNSを通じて、色んな人と付き合える時代。

そういう人と付き合う時間と労力、無駄だと思わない?

イライラ・ムカムカする自分が嫌な人間になる前にそんな人切ってしまえ。

 

何より大事なのは、人生を楽しむこと。幸せを感じること、それだけです。1 ポストカードのセミオーダー!? 
another sense.では、
ブログにある名言
+
Portfolio内にあるフォトアートの組み合わせ
もしくは
お好きな言葉
+
Portfolio内にあるフォトアートの組み合わせ
にてポストカードやパネル、Tシャツを作製することが可能!
画像¥5000~
デザイン料(原画データjpegもしくはpin )¥5000~
承ります。
製品でのご希望の場合は
画像+デザイン料+製作料×個数+送料
★大切な人への贈り物
★お部屋に飾るインテリアパネル等
詳細に関してはSemi Ordermade内にて!
見積もりお問合せ(contact)で受付中!

完璧を恐れるな。どうせ完璧になどなれないのだから。

『Have no fear of perfection,you’ll never reach it.』

                   Salvador Dali

 

最も有名な画家の一人、ダリの言葉です。

皆さんは何かこだわりって持っていますか?

私はいっぱいあります。例えば、食。昔は好きで食べていたけれど、今は健康のため美容のためにインスタント食品やスナック菓子を極力食べない、一日の食事は1食かもしくは2食。夜食べたら次の日で調整する。

それでも、完璧ではない。

スナック菓子だって、付き合いで食べることもあるし、付き合いで食事することもある。

その日の体調だってあるし、気分の変化だってある。

でも、続けている。完全に自分のこだわりの自分ルール通りになるとも分からないけれど続けているのはゆるーくやっているから。

完璧主義な人にしてみれば何言ってんのって感じだろうけれど、それだと疲れない?

私だってこのブログ、疲れない程度に続ける。

それは完璧な記事にしようと頑張っていないから。

ただ、共感してくれる人と繋がれたらいいなって思って続けているから。

ただそれだけ。

 

20130414_150125_Grayson_Burn_Pinstripe ポストカードのセミオーダー!? 
another sense.では、
ブログにある名言
+
Portfolio内にあるフォトアートの組み合わせ
もしくは
お好きな言葉
+
Portfolio内にあるフォトアートの組み合わせ
にてポストカードやパネル、Tシャツを作製することが可能!
画像¥5000~
デザイン料(原画データjpegもしくはpin )¥5000~
承ります。
製品でのご希望の場合は
画像+デザイン料+製作料×個数+送料
★大切な人への贈り物
★お部屋に飾るインテリアパネル等
詳細に関してはSemi Ordermade内にて!
見積もりお問合せ(contact)で受付中!
ページトップへ戻る